ココは七色の雨が降る確率のブログです。
<< 勉強してます。 main 千年女優 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



+WebClap
- - -
時をかける少女
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
筒井康隆の小説って、やたらどたばたしていて、人間もどろどろとした人が多くて 、正直面白いけど読んだあと疲れる作品が多い。
だけどアニメ化される彼の作品はいいものが多いみたいだね。
まぁ、大衆向けに商品化しなおす段階でわけの分からないどたばたや無駄にエロいシーンはカットされるから、その結果筒井康隆の受け入れられ易い部分が結晶化されて残るんだろうなと思う。
アニメ作品を手がける監督やスタッフが有能なのは言うまでもないことだけどねw
映像もストーリーの進め方もとてもクオリティが高いです。

それにしてもこの主人公のあっけらかんとしたバカっぽさや元気さがいいなぁ。
こんなやつと一緒にいれば楽しくてついつい帰るタイミング逃してしまうのもちょっと分かる気がする。
こんな健康的なやつと一緒にいればこっちまで元気になりそうだ(笑

いい作品だしちょっとした処方箋にもなりそうなお勧めアニメですw


+WebClap
レビュー comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト


+WebClap
- - -
comment



この記事のトラックバックURL
http://crage.jugem.jp/trackback/392
trackback

Copyright Crage All Rights Reserved.
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Profile
menu
Selected Entries
Categories
Archives
add
Mobile
qrcode
Sponsored Links